小桜町喫茶店

日常とか仕事とかプログラミングとか

担当事業部の売上を半分にした役員のセコイ戦略

勤めている会社の役員の一人が自分の管轄下の部署の見栄えを良くするために、 全社で按分している販管費の負担を別部署に押し付けていることがわかった。 別部署に押し付けたところで会社全体の財務会計は変わらないのだから、 無駄なことだ。 私が以前勤め…

️エンジニアを引き抜いたらボーナスが貰えるらしい

IT業界は空前の好景気で、仕事は山のようにあれどエンジニアが足りない。 私のような日曜プログラマにさえ、スカウト会社だけでなく引き抜きが くる始末だ。有名企業でさえ人出が足りないのだから、私が勤める会社の ようなしょぼい企業はいくら求人を出して…

投資とプログラミング〜Rubyで移動平均を求める

中国市場が大暴落して、ダウや日経平均までエライことになっている。 市場は阿鼻叫喚だが、売りポジションの人は笑いが止まらないだろう。 金融や投資に携わったことのない人には何を言っているのかわからないと 思うが、金融マンや投資家にとって、実は価格…

Effective Ruby

恥ずかしながらプログラマをしていた頃は開発しているサービスそのものに 関心があり、技術的なことにあまり興味はなかった。 ところが一歩引いた立場になって、技術そのものに興味が湧いてきた。 技術書は高いのだけれど、幸い、立場的に会社の経費で落とし…

️ふとマルエツでバイト代を誤魔化されたことを思い出した

採用活動の一環で求人媒体の人と話をするのだが、大学生向けのインターンで 支払いをごまかしたり、不当労働をさせるなど問題が多いらしい。 たしかにうちにいる大学生インターンに聞いても、とあるベンチャーで最初は 時給を出すという話だったのに、結局タ…

キャリアトレックのスカウトメールがひどいことに

人事部からキャリアトレックという求人媒体に掲載するので、試しに登録して みてくれと頼まれた。 登録といってもメールアドレスや年齢などの必須事項を入力しただけで、 職務経歴はおろか名前さえ登録していない状態。 にもかかわらず、1日に何件もスカウト…

EC2にSwap領域を作成

AWS

会社で自分の部署用にAWSのアカウントを作って、使い放題にしたのだけれど さすがにアホみたいにおカネがかかると悪いのでプロトタイプ(という名目の 趣味プログラム)を開発する環境はmicroインスタンスを使うことにした。 以前、RubyではなくPythonを使う…

️MacBookProRetina15インチの2015年仕様を買った

MacBookProのRetina15インチは2013年仕様も持っていてまだまだ現役なのだけれど、 仕事用にもう一台買ってみた。 2013年仕様はオプションをもろもろつけて30万円 いかなかったと思うけれど、2015年仕様は欲張ると40万円コース。 円安の影響かもしれないが、…

仕事は引き受けるより断る方が重要

私はシステム開発会社に勤めているのだけれど、私の管轄範囲においては 受託開発は顧客とのやりとりが面倒なので、技術やマーケティングの実験が できる場合を除いて全て断る ことにしている。*1 それにも関わらず、営業マンが仕事を持ってきた。 営業マン「…

地域貢献というのは大袈裟だけれど

地方に本社がある取引先があるのだが、多少コスト高でも地元の企業を 優先して仕事を回しているらしい。地域活性化の一助になればとのこと だけれど、立派なことだと思う。 ところで、家に帰ったら長年愛用していたママチャリがパンクして嫁が 困っていた。…

内緒️️だけれどIT業界はブラックではない

人事部が採用が思うようにならないと嘆いている。IT業界は未曾有の 人材不足で、どこ企業も優秀な人材を雇おうと必死だ。 私が勤めるようなシステム会社が新卒や中途でエンジニアを採用しようと 考えた場合、賃金がネックになってくる。 ポテンシャルを備え…

日本の国民皆保険の破綻とベンチャー企業へ転職するさいの注意点

人事が、国が企業に社員の健康保険負担をどんどん押し付けてくる という物騒な話をしていた。日本はすでに年金が破綻しているのは 自明だが、もうすぐ健康保険も破綻しアメリカのように貧乏人は 保険に入れない社会になるのだろうか。 そのうち、企業は優秀…

『ANNIE/アニー』〜実写映画でミュージカルは無理がある

レンタル屋の新作コーナーに行くと、大抵の作品は借りられている。 出たばかりとなれば、一つも残っていないことも珍しくない。 だが、本作『ANNIE/アニー』は割と数があるにもかかわらず、 Blu-rayもDVDも全て残っていた。いわゆる地雷だ。 はっきり言って…

ワイルドカード

B級映画にとってストーリーは主張しすぎてはいけない。 本作は『イコライザー』のデンゼル・ワシントンがジェイソン・ステイサムに なっただけの、元軍人がマフィアをボコボコにするというTHE B級映画の 王道だ。B級といっても、最近のこれ見よがしに有名俳…

早慶戦と明治神宮球場

学生以来だから約10年ぶりに早慶戦に行ってきた。 大学野球のチケットなど当日で買えると思っていたら、 応援席は売切れなので外野席へ。 久しぶりの神宮球場だが、よく観に行く東京ドームと 違って開放感があり、球場が狭くフェンスも低い分、 グラウンドと…

早慶戦と日比谷公園の修復費

早慶戦のポスターが目を引いた。 こういう気の利いたアイデアは面白い。 チアリーダーもなんとなく、校風が出ている気がする。 久しぶりに観に行こうかしら。 早慶戦が一番盛り上がるのは、お互いの優勝がかかっている時。 今はわからないが、私の時代は慶應…

機動警察パトレイバー2 the Movie

テレビ欄の映画をとりあえず録画する設定にして、気になった映画だけ 観るようにしている。録画一覧を見ていたらパトレイバー2があったので、 懐かしくなって鑑賞。 押井守監督によるパトレイバー2はパトレイバーシリーズの中でも異色の 作品だ。お馴染みの…

Python導入その後

Pythonを業務で導入してみようかと思い、 とりあえずいままで自分用に 作ったアプリケーションをいくつかRubyからPythonに書き換えてみた。 スクレイピングで取得した各種金融情報をデータ整形するロジックだが、 特に問題なく移行できた。ついでにクライア…

大阪都構想選挙と老人大国の現状

私は政治に全く関心がないのだけれど、大阪都構想の選挙は衝撃的だった。 賛成反対は20代〜60代でほぼせっているか、やや賛成が多かった。 だけれど、70代以上に反対が多く、結果は僅差で橋下市長と維新が敗れた形となった。 大阪都構想の是非はともかく、頭…

これから業務で使うならRubyかPythonか

いままでWebやScripingなんかのアプリケーションはなんとなくプラグインが 揃っているという理由でRubyで作ってた。 が、業務で使うアプリケーションが私が趣味的にプログラミングしたものだらけ になってしまい、引き継ぎが発生した場合にちょっとまずいな…

30代サラリーマンの焦燥感

録画しておいた『プロフェッショナル仕事の流儀』の横綱白鵬特集を観た。 大鵬の優勝回数を超え、目標を見失った横綱の姿が描かれていた。 頂点を究めた偉人の空虚感は凡人に理解することはできないけれど、 平々凡々のサラリーマンでも30歳くらいで目標を失…

トータル・リコール

テレビで『トータル・リコール』という文字があったので懐かしいと思い録画した。 アーノルド・シュワルツネッガーといえば、特に80年代に『コマンドー』、 『バトルランナー』、『プレデター』などB級映画好きにはたまらない活躍をしていた。 本作も『氷の…

『母の日』なのでガーデニング用にカーネーションを購入

母の日ということで、どうせならベランダの花壇を充実させようと カーネーションの鉢と紫陽花、ラベンダーを購入。 駅前の花屋さんもここぞとばかりにカーネーションを並べ、お客さんも たくさん来ていた。 カーネーションは毎年花を咲かせる多年草だが、夏…

キラキラネーム批判は余計なお世話

今日のような天気が良くない(関東)休日は子供を放つ場所が 限られて困る。私はトイザらスに放牧することにした。 フロアを歩いていると、人気漫画のキャラクターが描かれている Tシャツを来ている男性が「みゅーず、みゅーず」と叫んでいる。 棚の影から小…

理不尽さを受け流すことも大事

私はいわゆる現場レベルの営業活動をしたことがないのだけれど、 一般的な交渉の場がどんなものか体験しておいた方が良いと考え、 会社の営業マンに同行することにした。 間の悪いことに、クライアントがうちのサービスに対して文句を 言っており、その営業…

クトゥルフ神話TRPG

衝動でTRPGのルールブックを買ってしまった。 テーブルトークは大学の頃は高校の友人やネットで知り合った 人たちとマメに集まって、当時は『ソードワールド』や『ガープス』、 『ロードス島戦記』をよくやっていた。 この『クトゥルフ神話TRPG』は評判は聞…

「ボク、プログラムが苦手なんですよ、ハハ」という台詞がステイタスとなるIT業界で働く人の未来

Web系の新興企業に勤めている人からすると信じられない話かもしれないが、 SIer業界では「プログラムを書かないこと」がステイタスとなっていた。 30歳を過ぎても「プログラムを書いている人」はダサい人。 「プログラマなんかすぐに卒業」したり、「そもそ…

イコライザー

『ベイマックス』を予備知識なしで見た時に予想外の展開に驚いたが、 『イコライザー』も同様の衝撃を受けた。 ホームセンターで働く気さくな中年黒人デンゼル・ワシントンは深夜のカフェで 古典作品を読むのが日課だ。カフェで知り合った若い娼婦と親しくな…

美女と野獣

ディズニーアニメではなく実写の方。 ディズニーアニメ版と違うところは、ベルの家庭のことと野獣の過去が 描かれていることくらい。 かなり俗っぽい演出もあるので家族で観られるファンタジーでもないし、 かといって大人が見るには目新しさも物語の深堀も…

営業マンのキャリアパス

私が務めるシステム屋さんは社員の大半が技術職なのだけれど、一応、営業部もある。 で、私もどちからというと技術職なので、技術の新人には 「こういう技術を身につけて、こういう仕事やっていけばお給料が上がる」 と具体的に教えられるのだけれど、若手の…

サラリーマンはどんな理不尽にもキレてはいけません

月曜日は部署の定例ミーティングがあります。 今日も週明け早々、面倒でした。 上司「例のシステムはいつ完成するのかね?」 私「ベンダーS社の開発が遅れが出ているので、納品は連休明けにずれ込みます」 上司「君ぃ、ベンダー選定した方にも責任があるんだ…

ホビット 決戦のゆくえ

『ホビット 決戦のゆくえ』を見た。 学生の頃に『指輪物語』を読んでファンになり、『ロードオブザリング』として 映画化された時にさらにファンになった。 この作品の面白いところは、人間もエルフもドワーフも、そんなに強くないところだ。 ドラゴンクエス…

結婚してもしなくても

週末から嫁が子供を連れて実家に帰ってしまっているので*1、 一人で過ごしています。 一人だと時間がたっぷりあるので、趣味用のアプリでも作ろうかと思っていましたが、 お酒を飲みながらヤクルトVS巨人戦を見たり、思い立ってブログを書いてみたりして 結…

平和な会社か、超忙しい会社か

同僚との雑談で、取引先SIerのお給料が高いという話になった。 「うらやましいねー」と言う反面、そのSIerの社員さんは毎日のように 深夜0時を回っても平然と働いて、勤続年数も低い。 私の会社が定時になるとみんなそそくさと帰ってしまうのとは対照的だ。 …